知っててよかった 知っててよかった

子どもが病気になったら。その2

妻と夫で半分ずつ休みをとる方法も考えられます。
最大のメリットは、とりあえずの「本日中」の仕事が片付けられること。
急ぎの仕事を片付けて、次の日に休めるように段取りをつけておくことができます。
そして、午前中または午後に病院にも連れていけるので、時間を有効に使えます。

ただし、以下2つの条件が満たされないと、この方法は実現できません。

その1:それぞれの職場までの通勤時間が短いこと。
昼休みに交代する場合は、どちらかが戻ってきてからどちらかが出勤するわけですから、通勤時間が長い人には向いてないかもしれません。ただ、夕方からの出勤でもよければ、夕方から夜にかけて、ちょっと出勤するという手もあります。

その2:パパがひとりで病気の子どもの面倒が見れること、病院に連れていくことができること。

どうしても今日中にしないといけない仕事がある、この会議だけは出ないといけないっていう人に、おすすめです。同僚や上司にも「出来る限りがんばってます」のアピールにもなります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://oyatoko.net/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/38

オヤトコ
ページの上へ