パパと冒険~3時間の外遊び~ パパと冒険~3時間の外遊び~

面白すぎる遊具と美しすぎる風景ありました~老の山公園

宣誓、むつみです。
老の山公園 (山口県)へ行きたい!

というわけで、一度息子の保育園遠足で行って一目惚れした遊び場を私情まみれで紹介する所存。

1403_01.jpg


<駐車場から見える芝と空と遊具の美しきコントラストは必見>

老の山公園は下関市彦島の老の山(おいのやま)の頂上を中心とした総合公園で、響灘を臨む見事な眺望と、色艶やかな草花がいっぱいの景勝地として知られています。

が、育児に疲れた親(僕)としてはまず景色より遊具の所在が肝心です。
いくら風光明媚な地であろうと、子どもだけで勝手に遊んでくれないと、見るヒマなどない!(笑)

1403_02.jpg
<どんな子どもも満足できる多彩な遊具群!>

ご安心ください。遊具あります。
3歳前後の幼児から小学生児童まで、それぞれが満足できる遊具が幅広く設置されています。

案の定、子どもたちは好き勝手に遊びだしました。さあ景色でも見る?
ところが、しばらくすると、遊具の上から子どもは大人を大声で呼ぶのです。
「ねえ、きてーっ」
断るのに疲れて「少しだけだぞ」と遊具に登って、初めて子どもが僕を呼ぶ理由を理解しました。
なにココ楽しい!

1403_03.jpg
<風景、遊具のほかに、子どもの大好きな虫もいっぱい!>

遊具の上から見る景色の広がりがスゴイ!
家の中で椅子の上に立つだけで部屋の雰囲気が違って見えるのが私たちです。ましてや景勝地を通常より何㍍も高いところから臨むときの雄大さたるや。

遊具の刺激がスゴイ!
遊具では自分の意思とは違うスピードや重心移動を強いられます。こうした<翻弄>感は日常では得難いものです。

レジャーとは非日常を楽しむことなら、これほどのレジャーはありません。
この面白さは確かに誰かに伝えたくなります。そりゃ「きてー」言うわ。
子どもに一言伝えます。「呼んでくれて、ありがとう」 コレが大切。子ども得意気。

1403_04.jpg
<本当は大人だけじゃなく子どもも見入るほどの素晴らしい見晴らしです(笑)>

響灘の絶景を臨み、冬から春にかけて梅80本、桜580本、ツツジ40,000本が華やかに咲き誇る公園です。
いくつか遊歩道もありました。花の季節が楽しそう。
無料駐車場あり、小児用トイレあり。

毎年4月に開催される老の山花まつりはの今年の開催日は4月29日。
宣誓、行きます!


今回ご紹介したところの基本情報(※お出かけ前には、各自でご確認ください)

■老の山公園
住所:山口県下関市彦島老の山公園
電話:083-231-1111(下関市役所 代表)
URL:http://www.city.shimonoseki.lg.jp/www/contents/1348548630389/

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://oyatoko.net/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/286

広告スペース

オヤトコのメルマガの詳細はこちら

ご意見・ご感想募集

コラムの内容はいかがでしたか?
皆様からのご意見・ご感想・情報提供をお待ちしております!
感想・情報提供はこちらから>>

記事アーカイブ

広告スペース

  • 川原建設 オヤトコの家
  • コーチングのコリード

Link

オヤトコ
ページの上へ