パパと冒険~3時間の外遊び~ パパと冒険~3時間の外遊び~

寒い冬に外遊びをせがまれたとき対策に~長野緑地

あけましておめでとうございます。むつみです。
2013年は長野緑地(小倉南区)の紹介からスタート!
僕は昨年秋に初めて利用したのですが、実は冬と相性ピッタンコやと思います。

1301_01.jpg


長野緑地といえば、幼稚園や保育園のお泊まり保育でおなじみの「もりのいえ(市立第2緑地保育センター)」周辺を思い浮かべますが、そこから志井公園側へ数百メートル進んだところが今回の舞台。
2012年夏に大型遊具やウォーキング、サッカーなどができるスペースができました。

1301_02.jpg


ここの大型遊具が市内でも屈指の大型っぷりなのです。
吊り橋や滑り台は高くて長いほどに面白いから、この巨大さは嬉しい!

1301_03.jpg


大型遊具の脇にはいくつか小さな遊具もあり、幼い子も安心です。
隣には草スキー場があります。
ぜひソリを持っていきたい。数百円から買えますし。
ちなみにソリのないわが子は草スキー場の隣の坂をごろごろ転がって草まみれ。(駄目) みかねたどこかの親子がソリを貸してくれました。

大型遊具と草スキー場の後ろの丘を登ると、本格的なエクササイズの器具がずらり。ちょっとしたジムのようです。
また、ここは公園を一望できるビュースポットでもあります。

ところでこの公園には芝生広場が2つあります。どちらも広い。ボール遊びやフリスビーどんと来い。
冬はここで親子一緒に駆け回りたいですね。大人的には遊具で遊ぶ子を見守るより、一緒に広場ではしゃぐほうが寒くないです。

オススメ遊びは<凧あげ>!
年明けくらいはじっくり伝統遊びもいいものです。伝統遊びの経験は、わが子が大人になったとき、きっと誇らしい思い出になるハズ。僕たちもそうだったですよね?
上手く凧をあげればわが子に尊敬もしてもらえますし。(本音)

1301_04.jpg


少し暖かい季節になったら、「もりのいえ」付近もとってもオススメ。
遊具はほとんどないけれど起伏と変化があります。草と木と小川があって、たくさんの虫や花がいます。
長野緑地の懐は深い。


今回ご紹介したところの基本情報(※お出かけ前には、各自でご確認ください)

■長野緑地
住所:小倉南区大字長野大字横代
TEL:093-951-4111(小倉南区まちづくり整備課)
URL:http://www.city.kitakyushu.lg.jp/kensetu/file_0198.html

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://oyatoko.net/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/234

広告スペース

オヤトコのメルマガの詳細はこちら

ご意見・ご感想募集

コラムの内容はいかがでしたか?
皆様からのご意見・ご感想・情報提供をお待ちしております!
感想・情報提供はこちらから>>

記事アーカイブ

広告スペース

  • 川原建設 オヤトコの家
  • コーチングのコリード

Link

オヤトコ
ページの上へ