パパと冒険~3時間の外遊び~ パパと冒険~3時間の外遊び~

マイ桜のススメ~白野江植物公園

今年もまた悩ましいシーズンがやってきました。花見ドコイク? むつみです。

1203_01.jpg

僕のオススメは白野江植物公園(門司区)です。

1203_02.jpg

2月から4月にかけて約60種の桜が次々と開花します。
見頃に幅があるのが嬉しい。休みの調整ってタイヘンだもん。

子どもには「桜と一口に言ってもたくさん種類があるんだよ」と伝えたい。
気付いたその違いの数だけ、人は豊かな心を育みます。
もし何を食べても同じ味しか感じないなら・・・嫌ですよね。

白野江植物公園は小高い丘にあり、展望台や頂上からは周防灘が一望できます。
桜の時期は上に登れば登るほど、眼下に薄桃色の桜の海も広がります。絶景です。

登っている途中、たくさんの花見客とすれ違うことでしょう。
挨拶は山(丘)登りのマナー。ですからすれ違うたびに「こんにちはー」 子どもも真似して「こんちはー!」
するとみなさん子どもを誉めてくれます。「挨拶上手ね、まあ偉い」 親イイ気分。挨拶推奨!!

でも頂上まで登るのは子どもにはキツイかも。抱っこやおんぶの準備と覚悟を忘れずに。

1203_03.jpg

しんどいコースばかりではありません。小さい子にはベビーカー用コースもあります。
芝生広場や茶屋があったり、まどろみゾーンも充実しています。

白野江植物公園は北九州唯一の花木公園です。
桜に限らず、春に限らず、一年を通してさまざまな自然の表情を見ることができます。
花木だけではありません。昆虫、野鳥、そしてヘビ(!)など命の宝庫。

植物を採ったり生き物を捕まえたりはダメ。
欲しくなったら自分のものと思っていい。ただし「ココに預けている」と思うこと。
ウチでは世話できないから預けている。入場料は世話代です。

自分のものだと思えば大切になる。会いに来たくなる。桜だって夏にも冬にも会いたくなる。
そうして繰り返し接すれば詳しくなる。詳しいとは「違い」に気付くこと・・・!

さあ、お宅もマイ桜、持ってみませんか。

1203_04.jpg
 
オマケ:これも白野江にて。もはや古代。


今回ご紹介したところの基本情報(※お出かけ前には、各自でご確認ください)

■北九州市立 白野江植物公園
住所::福岡県北九州市門司区白野江2丁目
TEL:093-341-8111
URL:http://www.shiranoe.com/




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://oyatoko.net/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/189

広告スペース

オヤトコのメルマガの詳細はこちら

ご意見・ご感想募集

コラムの内容はいかがでしたか?
皆様からのご意見・ご感想・情報提供をお待ちしております!
感想・情報提供はこちらから>>

記事アーカイブ

広告スペース

  • 川原建設 オヤトコの家
  • コーチングのコリード

Link

オヤトコ
ページの上へ