パパと冒険~3時間の外遊び~ パパと冒険~3時間の外遊び~

八幡西区の特別なオンリーワン~本城公園

あれから一年、僕にできる支援てナンダ?
決まってる、わが子ととことん遊ぶこと。

遊びは探求心と持続力とコミュニケーション力と気づきと驚きと配慮と、そして喜びを育むという。
僕らのわが子が、どんな苦境に立っても明日に希望を抱き、その実現に努め、また周囲に心を砕く人間に育ったなら、僕らこそが日本を救う。
だから大人は子どもと遊ぼうぜ。
パパとわが子の日々の冒険は、きっと世界を明るく照らす第一歩。ヤホー、むつみです。

今日の冒険の舞台は本城公園。

陸上競技場、球場、運動場、ジョギングコースが集まるこの場所は、スポーツマンやペットの散歩をする方、まどろむ老夫婦など、たくさんの人々が行き交います。
芝生広場には親子連れも多い。地元ではお馴染みのスポットです。

実は遊具は2つ。寂しい。でもこの遊具がスゴイ。

1202_01.jpg

上の遊具はおそらく3歳程度までを対象としています。
階段の段差や滑り台の角度など、すべてが親の介添えなしでも危なげない。
ある意味上の子お断り。この潔さが遊びやすい。

1202_02.jpg

画像左上から右下へ、鐘、1~2階直結電話、ギア、ブランコ。
各ギミックには大人もぜひ触れるべし。
特に縦横斜め自由に揺れて、くるくる回転するブランコは・・・ハマる!

1202_03.jpg

コチラが年上用遊具。
小さい子にとっては一見して危ない。遊ばせるときは必ず一緒にと自然に思う。
親の心理を突いた見事な遊具です。
こちらも特徴的なギミックが盛りだくさん。

1202_04.jpg

オススメはターザン遊びのできる滑車。
手すりにぶら下がって水平方向にシャーッと滑るチョー快感。なにこの初めて。
小さい子も抱いてぜひ!

本城公園の面白さはこの程度ではありませんが、字数が尽きました。

トイレは屋外に複数あり。ただし汚れてるときも。ご注意を。
食事は芝生でお弁当を広げたり、近隣に幾つか飲食店があったり。
駐車場は広くて無料。便利。

今日の提案。
八幡西区の方は本城公園をもっと自慢しよう。
遠方の方は必ず一度訪れて。いやホントに。

今回ご紹介したところの基本情報(※お出かけ前には、各自でご確認ください)

■北九州市本城公園
住所::北九州市八幡西区御開4-16-1
TEL:093-692-0886(北九州市立本城陸上競技場管理事務所)
URL:http://www.honjo-park.com/
 




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://oyatoko.net/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/186

広告スペース

オヤトコのメルマガの詳細はこちら

ご意見・ご感想募集

コラムの内容はいかがでしたか?
皆様からのご意見・ご感想・情報提供をお待ちしております!
感想・情報提供はこちらから>>

記事アーカイブ

広告スペース

  • 川原建設 オヤトコの家
  • コーチングのコリード

Link

オヤトコ
ページの上へ