パパと冒険~3時間の外遊び~ パパと冒険~3時間の外遊び~

さむいけどあったかい~小倉イルミネーション

子どもは早寝早起きが基本、つまり太陽とともに生きるのがよいそうな。むつみです。

子どもに限らず、僕たち「ヒト」は昼行性の動物です。だって夜目が利かないし。夜は明かりを灯すのがその証左。
でも、一年に2回、盆と年末年始くらいは夜更かしさせてくれ。
これら時期には、夜目が利かないからこそ楽しめる、光のイベントをやってます。盆は花火、年末年始はそう、イルミネーションです。

北九州でも、各所でさまざまなイルミネーションが楽しめます。今回は小倉・紫川周辺を紹介します。

1011_01.jpg

イルミネーションといえば、やはりクリスマス、かな。
リバーウォーク北九州(以下RWK)に立つ大きなクリスマスツリーは、下方にあるハンドルを回すと美しくライトアップします。わが子と競って回すと燃えます。(気持ちが)

1011_02.jpg

写真は上段左から市役所、鴎外橋、下段左からRWK前、スターダストトレインです。
小倉のイルミネーションのいいところは、一極集中型じゃなく、点在しているところですね。
だからなんとなく街を歩くだけでも楽しい。

1011_03.jpg

そのほかオススメなのがコチラ。
左はRWK。ライトがくるくる走って子どもの目は釘付け。
右は井筒屋クロスロード。かわいいクマと記念写真はいかが。

1011_04.jpg

不況感の影響か、小倉のイルミネーションも年々縮小傾向にあります。定番だった装飾が、毎年ひとつ、ふたつと減っています。残念な気もしますが、おかげで楽しみが増えたのも確か。どういうことか。

夜は闇。あたりまえですよね。
イルミネーションの魅力って、まばゆい光でその闇をなくしちゃうのではなく、闇の中で灯る光明ってところにあると思います。せっかく夜更かしするなら、昼にはないもの、つまり夜の闇を実感できないと意味がない。それなら控えめなイルミネーションもアリ、ですよね。

できたら日が落ちる前から街に出て、だんだん暗くなって周りが見えなくなっていくのを楽しもう。
そしてイルミネーションが点灯したときの感動ったら、もうっ。


※掲載画像の中には、年内で終了するイルミネーションもあります。


今回ご紹介したところの基本情報(※お出かけ前には、各自でご確認ください)

小倉イルミネーション2010 (2010年1月11日まで)
URL:http://kokura-illumi.jp/


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://oyatoko.net/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/102

広告スペース

オヤトコのメルマガの詳細はこちら

ご意見・ご感想募集

コラムの内容はいかがでしたか?
皆様からのご意見・ご感想・情報提供をお待ちしております!
感想・情報提供はこちらから>>

記事アーカイブ

広告スペース

  • 川原建設 オヤトコの家
  • コーチングのコリード

Link

オヤトコ
ページの上へ