パパと冒険~3時間の外遊び~ パパと冒険~3時間の外遊び~

ホタル~秒速50cmのサマー・イルミネーション~

こっちの水はあーまいぞ、できればビールで。むつみです。

初夏の風物詩、ホタル。北九州市では5月下旬から6月上旬にかけて、各所で夜を彩ります。

 

我が家の定番スポット八幡西区香月の黒川周辺は、市内でも屈指のホタルの名所で、毎年5,000匹を超えるホタルが夜空を舞います。

 

ホタル鑑賞は、できれば夕方の、明るい時間帯からがいい。

周囲が次第に暗くなる中、1匹ずつ光り始めるホタルを、競って探すのが楽しい。

やがて我に返り顔を上げれば、「いつのまに、こんなにたくさん!?」 目の前は想像以上の数のホタルでいっぱいです。

しかも暗闇に目が慣れた僕たちには、ホタルの光が、より明るく、美しく見えています。

夕方から出向く。コレ、我が家のホタル鑑賞の鉄則です。


1005_01.jpg


ホタルといえば、以前、歌手のさだまさしが興味深い話をしていました。

「桜の花びらが舞い降りてくる速度は、無風状態でおよそ秒速50cm。ボタン雪が無風状態で落ちてくるのとぼぼ同じ速度だ。もしやと思って調べると、ホタルの飛ぶ速度は平均約50cmらしい。秒速50cmというのは、この国に心地よいリズムらしい。」

 

自然が織りなす秒速50cmの一致。ちょっと面白い。

この面白さを子どもと共有したい。ホタルを前に、ぜひ子どもに質問してみてください。

「ホタルと同じ速さで動くもの、なあんだ?」

ホタルを見てホタルで終わらない。関連づけができれば、外遊びが一年中楽しくなる。

 

最後に、わが家のホタル鑑賞で、最も大事なルールを紹介します。

それは、「ホタルにこだわらない」こと。

 

ホタルに飽きたら別の昆虫を探そう。星空を見上げでもいい。香月地区なら夜店も出ている。いっそ夜店だけを楽しんだっていい。

大切なのは、家族で夜一緒に出歩くという行為そのもの、非日常のわくわく感です。

 

たとえホタルを見た時間がごくわずかでも、楽しかったその記憶が、ホタルやホタルの住む自然への好意、一緒に行った家族への愛情を育むと思うのだ。

 

さて、お気楽ホタル鑑賞にレッツゴー!


■香月・黒川ほたる祭り

 

開催場所:北九州市八幡西区石坂三丁目~香月中央二丁目付近の黒川一帯

開催日 :2010529日~30 17:0022:00

詳細はコチラ

■関連リンク

平成22年度 ほたる最新飛翔情報 (水辺に関するホームページ せせら)

北九州ほたるマップ(水辺に関するホームページ せせら)



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://oyatoko.net/mt/cgi-bin/mt-tb.cgi/36

広告スペース

オヤトコのメルマガの詳細はこちら

ご意見・ご感想募集

コラムの内容はいかがでしたか?
皆様からのご意見・ご感想・情報提供をお待ちしております!
感想・情報提供はこちらから>>

記事アーカイブ

広告スペース

  • 川原建設 オヤトコの家
  • コーチングのコリード

Link

オヤトコ
ページの上へ