パパと冒険~3時間の外遊び~ パパと冒険~3時間の外遊び~

歩き回らず超楽しい! 到津の森の隠れ家的存在"ビオトープ"にハマる!

 はじめまして、むつみです。

ここでは外遊びの様々なスポットを紹介していきます。

 

でも、まずは僕の自己紹介をいいですか?

 

僕は36歳男。妻と子(男児1人、2010年4月で1歳)アリ。

今の仕事は子育て支援関係ですが、昔はイベント業界やゲーム業界などで仕事をしていました。趣味は読書と絵描き。マンガ大好き。テレビゲームや映画鑑賞も好きですが、どちらも最近はすっかりご無沙汰、残念です。

 

ハイ、そうです。つまり僕はバリバリのインドア派なんですねー。

なんでこんな人間が「外遊び」の話をするのか。

どうやら、気候天候おかまいなしに年中家族であちこち出かけているのがオヤトコさんの目にとまったようですが・・・大丈夫? 外に出るのは妻の趣味で、僕は家の中がいちばん好き・・・(笑)

 

では連載にあたり、最初に「外遊び」を定義しておきたいと思います。

 

ここでは、「外遊び」とは「屋外で行う子どもが楽しいと思われるすべての場所や行為」と定義します。

大事にしたいのは「子どもが楽しい」という点です。つまり僕たち大人にとっては遊びではないことも「外遊び」として捉えていきます。極端に言えば、道端の雑草やトカゲ、階段上りも「外遊び」です。

要するに子どものペースに身をゆだねちゃおうってことです。

 

とはいえ、基本的には「家族で楽しい」「北九州市内」の【外遊びスポット】を「季節感重視」で紹介致します。その際インドア人間の視点も忘れずにいきたい。ラクチンお手軽大歓迎、汗嫌い(笑)

 

こんな感じでダラダラと、楽しい「外遊び」の話をしちゃいます。

歩き回らず超楽しい! 到津の森の隠れ家的存在

 北九州の外遊びといえばまずはココから。動物園・到津の森公園です。今回はその数ある魅力の中から、動物ではなく、ホームページにも載ってない「ビオトープ」をご紹介します。

ビオトープとは、一般的には「昆虫、魚、野鳥など小動物の生息環境や特定の植物の生育環境を意識してつくられた空間」のことを言います。要するに田舎風景の展示ですね。 到津の森公園のビオトープは、さあ、どーこだ?

答え:里のいきもの館の裏。


バードゲージ横の里のいきもの館からタヌキの展示へ向かう途中に小さな池があります。

「なんだこの汚い湿地は。」

そう、ここがザ・ビオトープ!!

子どもが興味を持ったら、ぜひ中断しないで見守ってやってください。ほーら何がいるかしらん。

1004_02.jpgのサムネール画像

タマゴー!!
そして桜が散るころにはタマゴが孵り、オタマジャクシが泳ぎ出す。

1004_03.jpgのサムネール画像

初夏。

気持ち悪いなんて思わないで。いや、そう思うのは仕方ないかもしれない。でも子どもの前では平然として言ってみよう。

「わあ、すごい。足が生えてカエルになっちゃった!」

親が命を肯定すれば、子どもも命を肯定する、きっとね。自然の中ではおおいに子どもに付き合ってほしい。彼らの観察力はすごい。カエルを追って水辺から離れた途端、こんなものまで見つけちゃう。

1004_04.jpgのサムネール画像

愛を育むダンゴムシ(!)

到津の森公園では、通路の草木や虫ですら展示なんです。ただの雑木林のようでも景観、来園者のための憩いの日蔭確保、昔から北九州にある在来植物の保存・繁殖など、熟考のうえの植樹だったりします。つまり、草むらも入場料に含まれた立派な展示。ゆっくり鑑賞しても時間の無駄ではありません。いや、ビオトープや草むらを見ないと損なんですよ(笑)。

だから子どもが何かに興味を示したら大人も立ち止まるべし。

そんなわけで、到津の森公園に行ったらぜひビオトープへゴー!

生き物や虫の種類、草花の生長具合など、季節によってまったく違った顔を見ることができます。コレを子どもがおもしろいと気に入ったならラッキーですよ。年間入園パスポートを使えば来るほどに安上がりだし、なにより家から近い。楽だわー。パパも明日の仕事をがんばれます! オレもがんばろ。

今回ご紹介したところの基本情報(※お出かけ前には、各自でご確認ください)

■到津の森公園

  〒803-0845
  北九州市小倉北区上到津4丁目1−8
  TEL:093-651-1895
  URL:http://www.kpfmmf.jp/zoo/

広告スペース

オヤトコのメルマガの詳細はこちら

ご意見・ご感想募集

コラムの内容はいかがでしたか?
皆様からのご意見・ご感想・情報提供をお待ちしております!
感想・情報提供はこちらから>>

記事アーカイブ

広告スペース

  • 川原建設 オヤトコの家
  • コーチングのコリード

Link

オヤトコ
ページの上へ